Home » 我が家のマイホームプラン » いい家の条件

いい家の条件

関連 広告リンク



家を建てようと思わなかったのはコスト的にメリットを感じなかったからだけではありません。

 


050124_ChuoLine / snotch

 

土地を求めようとすれば地価の安い所になります。通勤時間が長くなってしまいます。家を建てたために通勤に体力を使う様になるのは辛かったのでした。

だから家を建てる気など全然無かったのに、結果は家を建ててしまいました。それには切っ掛けがあったのでした。

 


 

私が勝手に家を建てずにアパート住まいで十分と決め込んでいるのを見て、妻は長野県へ旅行を企画したのでした。妻の友達の夫妻の家に泊めてもらおうというのです。私は初めは渋ったのですが、大阪から長野県に移住して田舎暮らしをしているというので物珍しさもあって行ってみる事にしました。

 
家から見える良い景色

 

そこで見た家、庭、畑、景色、暮らしに私は衝撃を受けたのでした。

田舎暮らしをしたいと思ったわけではありません。でも、アルプス連峰が日々の暮らしの中で眺められるのが羨ましかったです。

 

楽しみを生活の中に見つけられる。
そんな暮らしを見ることができたのです。

 

それまで私は、仕事や勤務先を基準として家について考えていたのでした。それならば、家を建てるまでもないと思っていたのです。
ところが、日々の暮らしに価値を置いたならば、家は貴重な存在です。

 

だから、”いい家” という私の概念は、「暮らしを楽しめる要素が沢山ある家」という事です。
勿論、丈夫であったり、断熱性や遮音性にも優れている必要があります。でもそれだけでは、いい家とは言えません。

 

 

 


 

いい家についてお問い合わせ先

これから、家を建てたいという方で、
記載内容に関して感想やご質問は下記フォームよりお送りください。

1.お名前 (必須)

2.メールアドレス (必須)

3.題名

メッセージ本文


資料請求 サイト

静岡県お薦め工務店

BL-WOOD

なにしろ価格が安く、細部の要望にも応えてもらえます

壁に貼って楽しめる